会話のネタに

ワンピースいう作品のネタバレですが、ワンピースとは全海賊が求める大秘宝のことですが、その海賊の内の一人の主人公ルフィを中心に描写していくのがこの作品のスタイルとなっている。主人公のルフィは東の海の出身でそこでシャンクスと出会い強くなって立派な海賊になることを誓います。その東の海にて数々の強敵と対峙してきたわけです。偉大なる航路と呼ばれる海賊の墓場である場所でも様々な死闘を繰り広げてきました。今現在対峙しているのは王下七武海の一角でトラファルガーローと癒着があったドンキホーテドフラミンゴです。彼は七武海になる前は懸賞金が三億ベリーを超えていました。イトイトの実の能力者で周りにいる敵も味方も巻き込んだパラサイトという技が非常に厄介です。以上がドフラミンゴの能力のネタバレでした。

ドンキホーテファミリーといわれるドフラミンゴの一味ですが、その幹部の強さも新世界で名を馳せるほどの海賊をもってしても対等以上の実力を兼ね備えています。特に最高幹部の三人の強さは並み大抵ではありません。それぞれカードのハートやスペード、クローバーなど各部隊によってその名称が異なります。ネタバレですがトラファルガーローもそのハートの幹部の席につくことが約束されていました。しかし本人の裏切りによりその話はなくなりました。ワンピースを欲しているかはわかりませんが彼も四皇の大海賊でワンピースを求めていた白ひげと同じように家族が欲しかったということについては共通しています。以上がドフラミンゴについてのネタバレでした。